Search


Archives

2013年11月22日

お別れ

いつまでもメソメソしていられないので、今日のエントリーでモーの話には区切りをつけます。

今日のお昼前に実家に行って、モーとお別れしてきました。昨夜も寄ったんですが、お別れは今日。モーは日向ぼっこが好きだったので、午前中は日向ぼっこさせてあげてたんだそうです。で、実家のお庭の隅にペット達のお墓を作ってあるんですね。ちょっとずつずらして埋めてるんですが、モーちゃんもそこに埋められました。ただ眠ってるだけみたいな感じだったので、埋めるのは辛かったけどね。好きだったキャットフードとかも一緒に埋めてあげました。「いっぱい食べれ」って(笑)。ママーンは「他の子達にも分けてあげるんだよ」って言ってました(笑)。

いろんなことが思い出されてね。もらってきた日のこととか、なかなかうんち(おっと失礼w)が出なくて大変だったこととか、ぴんきゅーの目にじゃれてきて黒目を引っ掛かれて傷が出来たこととか、膀胱炎になった時の神妙な顔とか、シソより小さかったこととか、脱走した時のこととか、ノミなんていないのにノミ取りをさせられてたこととか、おばあさんに蹴られてたこととか(笑)、「モーちゃん」って呼ぶと「ん?」って返事してたこととか・・・ああ、もう切りがないので終わりにしますね(笑)。とにかく、いっぱいいっぱい思い出があります。

そして、写真とかもたくさん。動画もちょこっとありました。動画には声も入っていたのがラッキーでした。動画はママーンにiPhoneのAirDropで共有してきました。パパーンは「利口な猫だった。」と何度でも言ってました。「人が1人いなくなったような気がする。」っても。だって16年と7ヶ月いっしょに暮らしてきたんだもんね。人間なら高校2年生。早生まれだからね(笑)。

これからもしばらくは何かにつけ思い出して淋しくなると思うけど、それがモーが心の中に生きてるって事だと思うのです。いつもその辺にいっしょにいてくれてる、と。今までもこれからもね。モー、ありがとね♪

mosnsime.jpg

trackbacks

trackbackURL:

comments

モーたんモーたん (T-T)
悲しい悲しい会ったことないのにウチのネコじゃないのにめっちゃ悲しい
わんこやにゃんこはたいてい先に旅立たれてしまう運命なのでそれを考えると悲しくなるけど、でもこっちが先に逝く方がわんにゃんにとっては幸せじゃないと思う。だから16年も生きて向こうでぴんきゅーちゃん待ってるモーたんスゴイ!理想的!
ウチのネコたちもいると思うから仲良くしてあげて、ウチらをもう少し待ってれ〜 (T-T)ばーちゃんちょっとだけ蹴っちゃえ〜

  • nyao
  • 2013年11月23日 08:50

nyao〜(T_T)
ありがと〜。
みんなに悲しんでもらって、モーは幸せ者ニャー。
モーにはやれるだけのことをしてあげたつもりなので後悔はないけど、でもやっぱり悲しくて・・・。
でも、最後に一番大好きだったママーンにお水飲ませてもらったって言うし、顔も苦しそうじゃなかったから幸せだったんだと信じるよ。

>ばーちゃんちょっとだけ蹴っちゃえ〜
ワロタwww

  • ぴんきゅー
  • 2013年11月23日 10:50
comment form

(Cat Tune にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form