Search


Archives

2010年11月23日

来賓席

今日はサッカー観戦。負けちゃって(´・ω・`)ショボーン ・・・なのですが、ちょっとその気分を補ってくれる楽しいこともありました。

なんとぴんきゅー来賓席で観戦したのです!初めて、初めて。キャーヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃キャー!それもこれもTwitterでお世話になっている、そしてコメント欄にもしばしば書き込みをしてくれているイマサさんのおかげなんです。イマサさんの妹さんがおウチの契約とかの関係でゲットした来賓席の権利を譲ってくれたんだそうで、そこにぴんきゅーも便乗させていただいちゃったわけなんですよ。もー、サイコー!!

1時に正面玄関で待ち合わせ〜・・・だったのですが、まずそこまでたどり着けない・・・。正面玄関まで行く途中でガードマンさんに止められました。「関係者以外立ち入り禁止」って。だからー、今日は関係者なのー!ヽ(TдT)ノ でも、イマサさんに迎えに来てもらって無事入場。\(>▽<)/ワーイ!中には既にねもはんさんも待っていました。そしてエレベーターで3階へ。え?3階?3階だったらぴんきゅー、しょっちゅう来てるんだからねっ!ウォーキングで(笑)。ウォーキングの時にフォームをチェックするガラス窓の向こう側はこんなふかふかなじゅうたんだったのね〜。

sssld.JPG来賓席に通されると、なんとなんと!もうテーブルにご馳走が用意されていたのでありました。""ハ(゚∇゚*)パチパチ♪ 見て、見て〜!寿司、寿司がある!そしてサラダ的な何かもあるっ!すっごい。うまそー。まぁ、普段スタジアムでは美味しい物をいただいていますよ。モツ煮とかハム焼きとかポトフとかカツカレーとか。でも、これはちょっと違うよね。違う種類の美味しい物。びっくりだわよ。うほー。メールに返事をしたり、Twitterでつぶやいたりしてるうちに、皆さんもう食べてらっしゃる(笑)。yskz君なんか舞い上がっていたようで何を食べているのか全くわかっていないようでした。「何だか全くわからないけど、きっとぴんきゅーが食べればわかる!」と期待されていた物は・・・チーズでしたよ、チーズ(笑)。ものすごい舞い上がり具合(笑)。

mndsh.JPGその後もこーんな美味しい物が出てきたりして、飲み物も何でも飲めちゃって、もちろん室内なのでエアコン効いてて暖かいしさ〜。でも、外の音もちゃんと聞こえるようになってるし、横の扉から表に出て観戦することも出来るんです。素晴らしいわね〜。こんな素晴らしいサッカー観戦がこの世に存在するなんてねぇ・・・。ぴんきゅーもyskz君も借りてきたネコのようになっていました。ニャーニャー。

さて、お食事を散々楽しんで、いよいよ観戦。試合開始です。(試合内容は聞かないで・・・orz)表に出て、写真や動画を撮りながら観戦。普段バックスタンドなので反対側から見てるわけなんだけど、位置的にはさほど変わらないカンジ。ちょっと来賓席のが高いけど、全体は見やすかったです。そして、すぐそこに選手達がいました。来年の入団が決まってる柴崎岳君もいましたよン。で、上着なしでユニだけで見てたんだけど、あんまり寒くない!囲われてて風が来ないからなのかも。びっくりしました。

ckfrtkmkt.JPGハーフタイムになって、お部屋に戻るとデザートが!!うわお。メロンとグレープフルーツとパイナップル。そして、キムカツサンドがお土産に。うわーい!って思ってたらケーキまで☆うっはー。しわわせ〜☆美味しかったです。そして、さらに・・・ここには写ってないけども、プリンまでいただけたんですよ。いたれりつくせり。

んで、後半。寒くないって言ってもちょっとは冷えてきたので、ベンチコートを借りることに。選手やスタッフが来てるのと同じやつ。ぴんきゅーにはちょっとでっかいけど、着てみました。そしたら、あーた!これがふっかふかでメッチャ暖かいんですよ。うはー。すごーい。これはほしい。これがあったら元日の天皇杯も寒くない!サンタさん、お願い。(* μ_μ)人*・゜゜・* ☆彡*・゜゜・。

という感じで、試合結果以外はとても素晴らしいサッカー観戦でありました。イマサさん、ホントにホントにありがとございました。(^_^)


bnchct.JPG

trackbacks

trackbackURL:

comments

はい、そのイマサです。
題名からして、ズバリでしたネ。

勝てば最高だったんですがー。
一生に一度くらいは、イイですよねー。

すっかりお世話になりました〜☆
あんな経験、一生に1度あるかないか。
素晴らしかったです。
ありがとうございましたッ!!♪( ´▽`)

  • ぴんきゅー
  • 2010年11月24日 17:50
comment form

(Cat Tune にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form