Search


Archives

2008年11月24日

新譜レビュー その1

さんざん書いてますが、3連休なのに仕事だったんですね。もうさー、連休なんだから生徒も気を利かせてみんなお休みしてくれても良いのにさー(笑)。あるクラスなんか先週、「来週は学校はお休みの日だけど、レッスンはあるからね。」って言ったら「ヤタ━━ヽ(゜∀゜)ノ━━!!!」って喜んでたし・・・。まぁ、それはそれでうれしいんですけどね(笑)。

さて、そんな今日ですが、連休とも仕事とも全く関係のない新譜レビュー(笑)。ちょっと前に聴いて、感想を書いてなかったなーってのがあったので。

まずはGuns N' Roses。14年ぶりの新譜です。・・・とは言っても、もちろんアクセルがいるってだけのGuns N' Rosesですので、あんまり期待はしていません。でも、なんかWAVEの新譜コーナーのアクセルは去年見た時よりもやせててイイカンジになってた。(と思ったらそうでもないみたい・・・。参考)ぴんきゅー的には声には文句ないので、あとはあのドレッドヘアをどうにかしていただきたい。いや、個人的好みだけどさ。サラサラが好きなのよ。サラサラが。

えっと、そいでもって曲の方ですが・・・うむ。アルバムの出来としてはがんばったと思うんです。Guns N' Rosesじゃなくてアクセルのソロアルバム、とか、別ユニット、とかだったら「結構いいじゃない?」と思うんですが、やっぱガンズじゃないよぉ(T_T)・・・って思っちゃいますね。私にはガンズとして聴く事が出来ないんだわよ。やっぱさぁ、「4人そろってduB-ROck」なわけで(笑)、たとえばぴんきゅーが他の人達とどんなにカッコイイ曲をリリースしても、それはduB-ROckじゃないやいッ!!ってことじゃないですか。まぁ、そんな事、本当は本人が一番わかってるんじゃないかと思うんだけどね。だから、新しいアルバムを出すまでこんなに時間がかかっちゃったんだと思うし。自分達にとっての最高の形をもう知っちゃってるんだからさ。と、まぁ、そんな風に思う今日この頃。早くスラッシュやダフに頭下げて、帰ってきてもらって真のGuns N' Rosesを復活させていただきたいです。

んで、なんか中国で問題が起きてるらしい(笑)。そんなに目くじら立てんでも・・・(笑)。

新譜レビューその2はまた近いうちに。

チャイニーズ・デモクラシー(初回限定)(SHM-CD)
ガンズ・アンド・ローゼズ
UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(M) (2008-11-22)
売り上げランキング: 6

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(Cat Tune にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form