Search


Archives

2007年06月11日

夏のプレジャーライブ2007

昨日はプレジャーライブでした。皆さん、もうご存知の通り、途中で中止になっちゃったんだけどね。

前日に機材搬入の予定だったのに雷警報(?)で中止になっちゃって、その変からちょっといやーな感じはしてたのですが、YAHOO!の天気予報によれば「当日は曇り」ってことだったので、GOサインが出ていたのでした。

当日。みんなは7時に集合して、前日出来なかった搬入とかをやるけど、「duB-ROckは遠くから来るから何時でもいいよ。」と優しいT部長。しかし、duB-ROckだって早く行ってお手伝いするわよー!と意気込んだのも束の間。スーパーひたちの一番早いのでも8時過ぎにしか勝田駅に着かないじゃないノッ!いや、ぴんきゅー達は車だから関係ないんだけど、tuttiが東京から来るのを勝田駅で拾っていくので結局8時過ぎに行くことに。ごめんなさい。皆さん。

んで、気になるお天気。神栖を出た頃は全然雨なんて降ってないし、むしろ晴れるんじゃないの?ってぐらいだったんだけど、快調に飛ばすyskz君カーに大洗辺りで容赦なく降り注ぐ雨粒!!ワイパーを最速にしても前が見えないんですけど。しかも、夏海バイパス、川になってるし(笑)。「ホントにこれでやれるのー?」「もう、今日は無理だよー。」と空模様にブーたれる3人。しかし、会場に到着した頃にはかなり小降りになってきていました。いける?

そして、だんだんと雨が止み、晴れ間も覗いたりなんかして「こりゃ、いけるじゃん。」と言うカンジ。やったね。ほぼ時間通りにライブはスタートしました。ぴんきゅーはduB-ROckとUMAKABOWで出るのですが、一番最初のヒデちゃんバンドでも2曲ほどコーラスをやりました。プレジャーでの女声コーラス隊には「HoneyPop」というかわいらしい名前があります。みっちゃんとめぎゅりんとmikapomとぴんきゅーの4人なのですが、今回はmikapomが参加出来ず。でもね、その代わりに「チェダーチーズかんちゃん」という強い味方がいたのですよ。歌もダンスもバッチリでしたわよ。

その後、雨がパラッと降ったり、また日が差したり、を繰り返し、「こりゃ、ちょっとぐらい降ってもすぐやむってカンジだな。ちょっと雨降った後に『After Rain』歌ったらすごくいいんじゃん?グッ!!んで、UMAKABOWの時に虹が出たりしたらサイコー」なんてMCで何を話そうか考えたりしていた矢先のこと。どこからか雷鳴が響きました。うそーん・・・。4つ目のバンド「MEEP」が始まる頃でした。また、雨が降ってきちゃったんです。そして、それはそれは大変ヘビーな雨になってしまったのです。MEEPの4曲目が終わったところで、公園事務局から避難命令が。ちょっと離れたテラスにみんなで避難。そして、なかなか止まない雨に下された判断は「中止」でした。あんなに降ってては出来ないわよ(笑)。

撤収作業を終え、スタバ集合!って、その前にduB-ROck&れいちゃんはユニクロへ。それから、スタバへ。んでもって、打ち上げ会場へ。

まぁ、今回はぴんきゅー、ほとんど歌えなかったわけなんですが、それでも楽しかったんだよね(笑)。いや、もちろん、やりたかったのよ。やれなくて悔しいんだけども、それでもまぁ、楽しいって思えてしまう。この辺がプレジャーライブの素晴らしいところですね。次回はバッチリリベンジしたいと思います。・・・てか、その前に・・・多分、来月ちょこっとライブがあるんじゃないかと。詳細が決まりましたら、お知らせしまーす。
(^_^)

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(Cat Tune にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form