2009年10月18日

悲しくてやりきれない

Blog復活して3日目でこんな事書くのは辛いんだけども、加藤和彦氏が亡くなられた。

加藤和彦さんが自殺=「あの素晴しい愛をもう一度」−遺書2通、軽井沢のホテル

ボクなんかは世代的には完全に後追いです。しかも、YMO聴き始めてそこから・・って感じですから正直深思い入れがあった訳じゃあないですけども、ミカバンドは勿論、幸宏氏のプロデュース作品に楽曲を提供してたり、何かと(間接的にですが)氏のサウンドに触れてきました。近年のバンド作品「VITAMIN-Q」でも、UKテイストなポップ感覚が凄く印象深かったですね。次の展開を期待していたのですが、もう無理なんですね。本当に残念。

タイトルの「悲しくてやりきれない」は、高校のときの担任がよく授業中に歌ってました(笑)。そんなことも思い出しながらニュース報道を追ってみると自殺の可能性が高いと知って、本当にやりきれない・・・。

合掌。

投稿者 yskz : 02:21