2006年09月15日

オタクっていわれてもいいよ・・・

Lee

あのね、ボクはブルース・リーが大好きでした。いや、今でも好きです、大好きです。子供の時から好きだから、少林寺拳法も習ったし、ヌンチャクも覚えたよ。彼の発する「怪鳥音」も習得したし、似てないけど「顔マネ」も出来るよ。酔っぱらったら必ず披露しみんなの失笑をかうよ。数少ない彼の主演作もDVDで持ってるよ。心が負けそうなとき「ドラゴン怒りの鉄拳 デジタル・リマスター版 」を観て「袴を逆に穿いている日本人」役の人を笑うよ。

そんなボクでも「踏み込んじゃいけない領域」があって、それはブルース・リーに関する「フィギア」の類。やっぱフィギアは「架空」な物体(アニメのキャラとかロボット系とか)が対象になるから面白いんであって、実在(した)の人物を人形にしても、造形的にやっぱ限界があるでしょう?。だけどそんなボクの心を揺さぶるモノが出てきたよ・・・。まずはココを見ていただきたい。スゴい、スゴすぎ。角度によっては微妙に似てないけど、全体的なフォルムの完成度は高い!。しかもさ、「表情を変えるための眼球付き」ってのがスゴい。交換の仕方は「頭髪」部分を取って内側から交換らしい・・・。ちょっと想像するとグロい感もするが、それも表情を変えるためだ、仕方ないだろう(笑)。

んー。「欲しい」って言ったらみんな失笑する?(笑)。悩むなぁ。いろんな角度の画像を見てると、ブルース・リーというよりむしろ少林サッカー デラックス版 に出てきた「キーパー役」の人に見えてきたよ(笑)。あぁ、どーするオレ。

投稿者 yskz : 23:45 | コメント (2)

コメント

これイイ!

オタク → ヲタク !!

投稿者 タッキ~ : 2006年09月16日 07:04

欲しい!

投稿者 めぎゅりん : 2006年09月16日 08:28