2006年09月13日

出なかった6G iPod・・。そしてナゾの・・・。

Apple Store(Japan)
そういう訳で、結局期待した「第六世代」iPodはリリースせず、5G iPodのマイナー・チェンジとなりました。それでも容量アップだけにとどまらず、ディスプレイの輝度向上や、iTunes 7リリースに伴う機能向上も果たしており、確実に進化を遂げている感はあります。そしてなにより、iPod nanoの今は無きiPod mini的カラーバリエ化や、iPod Shuffleの驚くべき小型化(クリップですよ、クリップ)など、iPodファミリーとして、より魅力的な充実のラインナップとなったのではないでしょうか。

基調講演が終わった直後にダウンロードしたiTunes 7ですが、インストールオプションに「iTunes Phone Driver」があることを確認しました。実際にインストールは出来ないのですが、これが「出る出る」と噂されている「iPod携帯」のモノだとしたら・・・。なにより、昨夜のイベントにソフトバンクの孫社長が来ていたという報道や、今日突如発表になったVodafoneの「新iPod nanoセット」の販売が、日本でのiPod携帯キャリア=ソフトバンク(Vodafone)という妄想を抱かずにいられません(笑)。

これから年末、そして来年にかけて、まだまだお楽しみが続きそうです。

Apple Store(Japan) Apple Store(Japan)

投稿者 yskz : 23:16