2006年06月20日

Lyrics Masterは便利!

今や、自分の音楽ライフに欠かせないiTunes。CDを購入してはガンガン取り込んで、膨大なライブラリーを構築している方も多いはず。ボクは普通に取り込んだ音楽を再生するだけじゃなく、CDのジャケットを貼り付けたり、ツールを使って音量のばらつきを抑えたりしてライブラリーの完成度(?)を高めているわけですけど、最近注目しているのが「歌詞」。

iTunesで楽曲を選択し「情報を見る」で参照すると「歌詞」というタブがありますが、ここは文字通りその楽曲の歌詞を保存できる部分です。単純にそのエリアに歌詞を入力して保存すれば、曲と共に歌詞も管理できちゃうんです。ただ、膨大な楽曲の全ての歌詞を自分で入力するのはかなり大変です。そこで登場するのがLyrics Masterというソフト。これスゴく便利です。このソフトで普通に曲名やアーティスト名を入力すれば、歌詞サイト(11カ所)から検索しブラウズします。更にiTunesとの連携機能を使えば、iTunesで再生中の曲を勝手に検索してくれちゃいます。更に更に、表示した歌詞の印刷・テキスト保存は勿論ですが、そのまま曲データに歌詞を貼り付けてくれちゃいます。自分で入力しなくてもいいんです!。で、iPodを使用していれば、なんとその歌詞をiPodで参照出来ます。特にiPod nano以降をお持ちの方は、再生中に中央ボタンを数回押せば歌詞が表示されますので便利です。

バンドのボーカリストには必携なツールではないでしょうか?。楽器演奏する方も、テキストのコード譜を貼り付けておけば、急にセッションする時にパッと確認できて便利でしょ?。使い方でいろいろ可能性が広がる機能ですよね。

投稿者 yskz : 23:55 | コメント (2)

コメント

さっすが、ボーカリスト!

投稿者 めぎゅりん : 2006年06月21日 08:07

あひー!(;´Д⊂)

投稿者 yskz : 2006年06月21日 20:13