2006年04月04日

デュラン・デュラン選曲のコンピ盤!

オリジナルメンバーで奇跡の復活を遂げているデュラン・デュランですが、バンド創立メンバーであるジョン・テイラーとニック・ローズの二人がフェイバリットしてる楽曲を集めたコンピ盤"Nick Rhodes & John Taylor..."がリリースされるですよ!。

気になる内容ですが、ヒューマン・リーグにデビット・ボウイ。ブライアン・イーノにブライアン・フェリー(ロキシー・ミュージック)、ゲイリー・ニューマン率いるチューブウェイ・アーミー等、予想通りというかなんというか、イギリスのポストパンク〜ニュー・ウェーブ系アーティストの楽曲がてんこ盛りです。そしてここが重要なんですが、YMOの「Computer Game(恐らく、Firecrackerでしょう)」も選曲されている事ですねぇ。

YMOとイギリスのニュー・ウェーブは、思考的にも内容的にもかなりリンクしていた時期があって、デュラン・デュラン以外にもJAPANのメンバーやABC等もその影響を公言していましたね。そして更にボクの好きなウルトラヴォックスも選ばれてますが、ジョン・フォックス在籍時の楽曲をセレクトしてるのも、世代的観点から言えば納得ですね。

これは久々にそそるコンピだな!。

デュラン・デュラン選曲のコンピ盤登場!YMO、ボウイら収録 [CDJournal.com news]

投稿者 yskz : 23:35