2006年03月20日

体調復調、じいちゃんも元気に

今月初旬から苦しんできた風邪なんですけど、ようやく治ったかなって感じです。やっぱ体調がいいと心も軽いよねぇ。なんつってもさ、就寝時すんなり眠りにつけるってのがいい。とにかく布団に入ってからの咳が酷かったからね。4時間くらい苦しんだ時も有るしさぁ。でもなんか今日は寒かったしね、気をつけないとだよねぇ。

先週早々、一気にブルーになった祖父の具合も良くなったって事で帰省しないで済んでます。見舞ってきた親父がいうには、心臓停止の時にやった心臓マッサージが、電気でドーンっとやるやつだったらしいんだけど、それが効果有ったんじゃないかって。それまで身内の顔もわかんないくらいボケちゃってたのに、それ以後わかるようになっちゃったんだって。だから倒れる前より「良くなった」っていうんですよ(笑)。スゴイよねぇ、人間の生命力ってスゴイ。こうなりゃ、とことん生きまくって頂きたいと孫は思うわけです。同時に、やっぱ今のうちに会いに行かなきゃダメだよなとも思ったですよ。向こう、雪が解けたらちょっと行ってこようかとも思ってます。そういえば、takeちゃんは帰省してるんだろうか・・。

で、まぁ心も軽いのは明日がお休みって事もあるわよねぇ(笑)。何しようかなぁって思うけど、結局WBC決勝と、何だか勝てない鹿島アントラーズの応援で終わりそうだよね。どっちも勝って幸せな気分にしてくれよぉ!。よろしく哀愁って事でまたねぇ。

投稿者 yskz : 23:39