2006年03月02日

iVolume 2.0

Volume2-1

昨年も紹介した、iTunesとiPodの強い味方iVolumeが2.0へ久々のバージョンアップ。これはiTunes内の楽曲の音量レベルを「最適化」してくれるソフト。CD毎の音量、音圧の差が気になって仕方のないボクには有り難いソフトです。同時にIntel Macに対応したので、早速使ってみました。

結論から言いますと、かなりいいです。バージョン1.Xではなかなかいいレベルではあるものの、元々の音量が低い曲だといまいち音量が上がりきらなくて多少の不満が残ったんですが、今回のでは特に古いCDの音量が上がっててシャッフルプレイでも違和感がないです。大満足ですね、これは。実はあまりに古いCDは取り込んでなかったんですけど、これでライブラリーに取りこむ気になりました。

そして、マクブクプロにおける変換時間ですが、楽曲数約3500曲で4〜5時間で完了したと思います。実は寝る前にスタートさせたので正確にはわかりませんが、起きたら終わってたので6時間はかかっていないと断言できます(笑)。UB化されたのが効果あるんでしょうねぇ、やっぱ。G4の時は2000曲でもヒイヒイ言ってんです(笑)。嬉しい。

バージョン1.Xから2.0へのアップグレードには7ドルでした。価値あるアップグレードで満足!。

投稿者 yskz : 23:38