2005年12月29日

今年もありがとうございました!

お久しぶりです。いやぁ風邪をこじらせちゃいましてですねぇ、とてもエントリーする気力も湧かなかったとです。年末に向けて「元気にスパート」するつもりが全然ダメダメでやんす・・。そんなこんなで、一応今年最後のエントリーを迎えてしまいました。一応ね、一応(笑)。

2005年のduB-ROck、活動自体は少ない方でしたが、それでも「中身が濃い」感じがしました。勿論バンドである以上「ライブ」の楽しさを今まで以上に実感した感もありますが、やっぱり最終的には「ぴんきゅー嬢の手術」を無事に乗り越えることが出来たってのは大きいかなぁ。やっぱりね、夏の頃のライブとかでも本人は勿論だけど、メンバー達も内心はちょっと引っかかったモノがありながらのライブだったのは確かなんですねぇ・・。うん、実際どっかでモヤモヤってしてたと思うんです。

冬のプレジャーも、本当はduB-ROckとして「ぴんきゅー不在」では演奏する必然性が全くない訳で「出られないけど全員で遊びに行こう!」と話し合ってました。だけど「ゆかいなおやじたち」の心遣いで演奏させて貰えることになって、そしてそれをぴんきゅーも快く受け止めてくれてね、2005年最後までステージに立つことが出来たのはホントに嬉しかったですよ。きっとね、おやじ達はそんな気持ちを察してくれて、ぴんきゅーを励ましたいのと残った野郎どもにも演奏の機会を与えて「duB-ROck全体」に活力を与えてくれたんじゃないかと、ボクは勝手に解釈しています(笑)。改めていろんな方々に支えてもらってduB-ROckは幸せだと実感しています。

そんなことを思うと、やっぱり来年は見事に復活しなきゃいかんよね!。勿論、ぴんきゅーの回復をじっくり待ち続けるので何時になるかは確約できないけど、そういう「気持ち」になれたって事だけでも今年はすげぇ価値ある一年になったんだと思います。ウチのリーダーからも、早速来年に向けての指示も出てますし(笑)ライブは出来なくてもちょっとした「形」は披露できそうな気配です。

そういうわけでduB-ROckは来年も止まりません!。必ずパワーアップして「その日」に備えていきますので、今年以上にduB-ROckをヨロシクお願いします!。

投稿者 yskz : 23:43