2005年09月30日

もう一つのHDDプレーヤ

Atehdd
iPodを車内で出来る限り快適に使う環境を模索しているボクなのですが、実はiPod以外にもHDDプレーヤを搭載しているのです。

ボクの愛車はMAZDAのATENZAです。この夏、いろんな事情の中でMC後ATENZAに乗り換えたのですが、その際につけたオプションがそれです。「メーカー純正HDDプレーヤ」と聞こえはいいですが、実は今ひとつ利用法に困っています。

一応、20GBのHDDを搭載し約3,000曲をスプール可能(192kbpsのMP3だと思う)。それだけのスペックであれば必要十分だと思うんですけど、使い勝手が今ひとつなんですね。
CDからの取り込みは「等倍」で、要はCD再生しながらHDDに録音するという感じです。ですから録音する場合は、少なくともCDを聴き終わるまでエンジンを切れません(エンジン停止状態で録音する機能はある)。曲名、アルバム名、アーティスト名も登録できますがすべて手入力。しかも使える文字は「英数字・記号」のみ。マメな人ならコツコツ設定するのでしょうが、もはやiTunesの快適さが身に染みているボクには、到底無理な話(笑)。
ホントは必要なかったんですよね。でも「BOSEサウンド・スピーカーシステム」は欲しかったので選択の余地なし(BOSEのみは選べない)。まぁ、あって困るものじゃないしということで付けましたが、結局数枚のCDを取り込んだだけでその役目を終えようとしています(笑)。

きっと過渡期なんですよね。MAZDAに限らず他メーカーの純正オーディオも、カーオーディオメーカーの出してる「HDDナビ」のMP3機能にしても、恐らく「CDをHDDに取り込める」だけで、曲データの管理能力に関しては似たり寄ったりなのでは?。「車内」という限られた空間での機器ですからね。やっぱり、iPodのようにPC側でライブラリ管理したデータを持ち出して、カーオーディオとリンクさせるという手段が一番スマートだと思いますね。来年あたりから各自動車メーカーが本腰を入れてくるようだし、まだまだこれからなんですよね。

ま、とにかくこのままじゃ勿体ないしねぇ(笑)。音質は悪くないので、要は「使い方」を決めればいいのかな?。現在考えているのは「洋楽アーティストのベスト盤及びコンピ盤のみ」を取り込ませておくこと。これなら曲名もアーティスト名も英数字で済むし(笑)。iPodを持ち込み忘れた時とかに活躍してもらえるよう、コツコツ取り込みしなくちゃならないですね。うん、そうそう。「iPodがない時」のための機能なんだ。CDを車内に置いておかなくても済むんだし、前向きに考えていこう(笑)。

投稿者 yskz : 22:58