2004年02月11日

十和田湖冬物語視察

というわけで、2月29日まで、毎晩8時から花火が打ち上がる模様です。

投稿者 : 10:23 | コメント (6)

コメント

花火の正しい打ち上げ次期って、いつなんだろ? 大晦日には水戸の新・万屋橋(国道349号線)河川敷でもハデにやってます。
ううううう、ロケンロールじゃ!

投稿者 タッキ~ : 2004年02月11日 12:05

正しい打ち上げ時期かぁ・・・。
外で見る事を考えると、夏のような気がするけど。
でも冬は空気が澄んでいてキレイに見えるかも・・・なんて。

投稿者 ぴんきゅー : 2004年02月11日 15:54

祝:iBook復活書き込み。
花火といえば、
実は「鬼平」のエンディングの花火、
ちとモダン過ぎなんじゃない?
と疑問に思ってたりするわけです。
ちなみに、十和田湖では、
気温零下のところ、
花火を見ながら「ドラム缶風呂」に入れたりします。
もちろん、
もれなく水着美女が入っています。
(きっと直太朗だと思いますが。)
美女と花火を、
雪灯篭の灯で交互に眺める。
やはり冬ならではの企画でありましょう。
だって、一度浸かったお湯から
二度と出たくなくなることは言うまでもありません。
粋ですよね。
水着美女とガマン比べ大会だなんて。

投稿者 あらえびす : 2004年02月14日 01:38

本ページをみたぞ!とてもできばえがいいですね。またときどき除きますからよろしくね!
            Ryan

投稿者 Ryan : 2004年02月14日 20:10

Ryan様
ありがとうございます。
今後もご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

投稿者 あらえびす : 2004年02月15日 10:12

>tutti

iBook復活おめ!。

>Ryanさん

duB-LOgへようこそです。
更新頻度の有無にメリハリありすぎのサイトですが、
懲りずに遊びに来て下さい(笑)。
今後とも宜しくお願いします。

投稿者 yskz : 2004年02月16日 00:37